Amazonのイイ話

電子書籍を 読まず嫌いな アナタに伝えたい。使って分かった魅力を全てまとめます。

ケロケロ
ケロケロ
こんにちは! ケロケロです(@kerokero_DIY)

 

『電子書籍は読んだことないけど… やっぱり紙の本が良さそう…』

そう思っていませんか?

 

…私も思ってましたよ。

そりゃ、やっぱり紙の本がいいよ。

「ちゃんと読んでる感」があるもん。

 

だがしかし!

ついに私は電子書籍に手を出してしまったのさ…。もう半年は使ったね…。

その上で、ハッキリと、断言できることがあるのよ。

ケロケロ
ケロケロ
電子書籍、最高!

もう紙の本いらない!

 

…というわけで今回の記事は、「使って分かった電子書籍の魅力」をまとめます。

もちろん、紙の本のメリットも大きいですが、それ以上に電子書籍の魅力が強いのです。

まだ電子書籍を体験していないなら、ぜひ読んでみてね。

 

使っている電子書籍は、kindleです

電子書籍にも、様々な種類がありますが… 私が主に使ってるのは Amazonのkindleです。

Amazonで購入した電子書籍を読むのに必要なのが、kindleアプリです。

今回の内容は、このkindle(Amazon)でまとめております。

 

kindleの使い方

簡単です。特に難しいことはありません。

kindleアプリをインストールとして、Amazonから電子書籍を購入すれば、kindleのライブラリに本が追加されます。

複数の端末を持っている場合には、配信先を選択しましょう。

配信先を間違っても、後で自分の端末へダウンロードすればOKです。

これで、kindleアプリのライブラリに登録されます。

発売日前の予約注文の場合、事前に購入しておけば、発売日に自動的にダウンロードされます

ライブラリにkindleが登録されれば、後は読むだけです。わー楽しみ!

 

kindleのメリット

それでは、電子書籍(kindle)のメリットをまとめましょう。

言い換えると、紙の本のデメリットとも言えますね。

 

購入してから、わずか数秒で読める

このメリットは、かなり大きいです。

当たり前なんですけど…

読みたい本って、直ぐに読みたいじゃないですか。

 

これが紙の本だと、本屋まで買いに行くか、ネットで注文して届くまで待機してないとダメですよね。

だがしかし!

kindleなら、購入後、ダウンロードすれば読めます。

通信環境にもよるけど、ほぼ数秒で読めます。

 

スマホやタブレットが本棚に

家にある本棚。

持ち出せないですよね?

しかし、kindleなら…

ハイ! 手元のスマホが本棚です。読みたい本もワンタップで直ぐ読めます。

お手軽さが半端ないですね。

電子書籍の冊数が増えれば増えるほど、「スマホが本棚」というメリットが大きくなります。

 

どの端末からでも、直ぐに続きが読める

例えば、出先ではスマホで読んで…、家に帰ったらタブレットで続きを読む。

そんな使い方もできます。

端末が変わっても、どこまで読んだか記憶されているので、続きまでページが移動してくれます。

 

いつでも手軽に本が読める

仕事の休憩時間や電車の移動中など、ちょっとした空き時間にサクッと読めます。

本なので音も出ませんから、周りを気にする必要もないですね。

私は「ぜんそく」持ちで毎月通院してるんですけど、待ち時間が…まぁ長いんです。

ケロケロ
ケロケロ
病院に置いてる雑誌って、あんまり面白くないし。電子書籍には、かなり助けられます。
ウサギ
ウサギ
心の声が漏れてるで

 

kindleのデメリット

では次に、電子書籍(kindle)のデメリットをまとめましょう。

 

画面サイズによっては、雑誌が厳しい

私が今使っているスマホは、iPhone7ですが、マンガや小説を読むのには困りません。

だがしかし!

雑誌ぐらいの大きさになると、どうしてもスマホの液晶サイズでは厳しいです。

拡大・縮小はできるので読めなくはないですけど…操作がめんどくさい。

 

でも…タブレットを持ってるなら、大丈夫です。

例えば、fire10(10インチ)なら全く問題なく読めますよ。 ドゥーパもOK!

右が7インチのタブレット。左がfire10(10インチ)タブレット

created by Rinker
Amazon
¥15,980
(2018/12/18 09:51:44時点 Amazon調べ-詳細)

 

私は、本を読むのは もちろん 動画も見たいので、fire10を買いました。

Amazonプライムなら、対象の動画と本が見放題ですからね。

まだAmazonプライム会員じゃない人に伝えたい。メリット5つ教えます。 Amazonプライムって、最近 テレビのCM や WEB でも見るけど…あれなに? なんか良いことあるの? …と、...

 

ブルーライトが気になる

電子書籍に限らず、スマホなどの端末やPCを使ってれば気になるところですね。

私の対策としては、ブルーライトカット用のフィルムをスマホに貼ってます。

または、(私は持ってないですが)ブルーライトをカットする眼鏡もありますね。

 

ちなみに、ブルーライトを発生させないkindle専用端末もあるよ。

created by Rinker
Amazon
¥7,980
(2018/12/18 09:51:45時点 Amazon調べ-詳細)

 

なぜブルーライトが発生しないか。

それは… バックライトを搭載してないからです。

なので、明かりがないところでは読めません。

 

ただし、驚くほど質感が紙に近いです。

小説や漫画を読んでると、紙っぽさがスゴイですよ。

デジタルなのに、アナログ感。

白黒なので、雑誌みたいなカラーは読めないです。注意しましょう。

 

読み放題サービスが、目ん玉からウロコ

メリット・デメリットをまとめましたが、電子書籍ならではのサービスもあります。

私はAmazonプライムの会員なんですけど…、提供されてるサービスの1つに、プライムリーディングがあるんです。

まだAmazonプライム会員じゃない人に伝えたい。メリット5つ教えます。 Amazonプライムって、最近 テレビのCM や WEB でも見るけど…あれなに? なんか良いことあるの? …と、...

 

この プライムリーディング が何かと申しますと… 対象の電子書籍(kindle)が読み放題なんです。すごくね?

電子書籍だから、読みたい本を探してダウンロードしちゃえば直ぐ読めます。すごくね?

もう、自宅がマンガ喫茶みたいなモンですよ。

 

ちなみに、対象の本がさらに多くなった kinleUnlimited(キンドルアンリミテッド)というサービスもあります。

プライム会員費に加えて、kindleUnlimitedの 追加料金は必要ですが、対象の本が読み放題になります。

 

もはや使わない理由が無い、電子書籍

浮かれすぎ

というわけで、もはや私は紙に戻れません。 

もちろん紙の本も好きだけど、電子書籍が最優先です。手軽で便利だから。

 

まだの人は、ぜひ電子書籍に触れてみてください。

Amazonプライム会員なら、読み放題のプライムリーディングで電子書籍に触ってみるのも良いでしょう。

絶対、電子書籍の虜になるよ。

ケロケロ
ケロケロ
おしまい!
ABOUT ME
ケロケロ
ケロケロ
「それ絶対やってみよう」を運営しているケロケロです! このブログでは、ブログ運営や副業、お金のことなど、何でも発信します。 ぜひフォローしてね。 意識ゆるい系のつぶやきをお届けします。
こんな記事もおすすめ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA