中国地方のステキスポット

昭和生まれ必見!懐かしの巨大迷路を堪能したいなら、ドラゴンメイズへ行け! / 島根県雲南市

ケロケロ
ケロケロ
こんにちは! ケロケロです(@kerokero_DIY)

 

巨大迷路…

この言葉を聞いて、(懐かしい)と感じた昭和生まれのみなさん、ようこそ。

 

昔は、よく見かけましたよねぇ?

私が子供の頃、親戚のお姉ちゃんが好きだったので、よく連れてってもらいました。

 

チェックポイントでスタンプを押し…

小高い場所でルートを確認するも、結局迷う…

それでも 手探りでルートを探し、なんとかゴールに辿り着いた… あの達成感。

 

そんな楽しさを… もう1度味わいたいと思いませんか? 巨大迷路で。

 

でも…

もう巨大迷路は無いじゃないか… と、お悩みの そこのアナタ!

ケロケロ
ケロケロ
あきらめないでっ!

 

巨大迷路は… まだ存在するんだよ…

その名は… ドラゴンメイズ…っ!

…というわけで今回は、島根県雲南市にある「ドラゴンメイズ」についてまとめます。

実際に行ってみましたけど… めちゃくちゃ楽しかったよ。

ぜひ続きを読んでみてね!

 

ドラゴンメイズ、場所はコチラです

「陽だまりの丘」という道の駅(?)の中にある施設です。

12月~2月の冬季は休業してるので注意しましょう

 

イザ出陣! ドラゴンメイズへ!

 

なんと、巨大迷路に激震が走っているようです。

たまらんぜ… このチープ感(誉め言葉)

 

では… チケットを握りしめてレッツゴー!

迷路に入ると、脱出するまでに時間が かかることもあります。

夏場は必ず水分を持参しましょう。

 

迷路の中のアトラクションも面白いです

お断り

ホントは、写真があれば良かったんですけど… 自分が楽しむことに夢中で… 写真を撮っちょりません。イメージ画像でスマヌ。

迷路中のアトラクションについては、ホームページもどうぞ。

 

渡り切れ! 空中の吊り橋!

吊り橋と言っても、落下防止の網は貼ってるので大丈夫です。

ただ、普通に腰が引けるよ。ビビりだからね。

しかも… ビビりのDNAが息子にもしっかり受け継がれているようで…

抱っこしたまま不安定な足場を進むという苦行でした。

嫌がる息子を自分で歩かせようとする、ヒドイ親の図

 

平衡感覚が狂う、ミステリー建物

一種の狂気を感じるような、建物。

そこは、平衡感覚が狂う 怪しさ満点の場所だったのです。

…なんせ、床が傾いてますからーっ!

ただもんじゃないぜ… この迷路…

目の錯覚とかじゃなくて、本当に建物が傾いておりマッスル

 

その他にも楽しいアトラクションがあるよ

  • 一見では分からない隠し扉
  • 暗闇の中を進むコース
  • ボルダリングのような場所
  • 狭い筒を抜けた先には…
  • …などなど

迷路を右往左往するのは、もちろん楽しいですが、

様々なアトラクションが用意されており、子供は大興奮です。

ぜひ、実際に確かめてみてね!

 

迷路以外も楽しいよ

迷路のほかにも、楽しめる場所もあります。

昔懐かし、バッテリーカー。

「自分で運転できる」ので、子供は喜ぶんだよねぇ。

その他に、射的もあるよ。。これまた子供が喜ぶやつだねぇ。

 

…というわけで、島根県雲南市のドラゴンメイズでした。

好き嫌いはあると思うけど… 楽しい時間を過ごせることは間違いないです。

大人は懐かしいし、子供は新鮮な気持ちを味わえるでしょう。巨大迷路って、もう少ないからね

 

近くにお越しの際は、ぜひどうぞ。(ドラゴンメイズの場所)

ケロケロ
ケロケロ
おしまい
ABOUT ME
ケロケロ
ケロケロ
「それ絶対やってみよう」を運営しているケロケロです! このブログでは、ブログ運営や副業、お金のことなど、何でも発信します。 ぜひフォローしてね。 意識ゆるい系のつぶやきをお届けします。
こんな記事もおすすめ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA