ゲーム

スイッチでプログラミングを遊びながら学べる【はじめてゲームプログラミング】がオススメな件

ケロケロ

こんにちは! ケロケロです(@kerokero_DIY)

プログラミング… 最近では、学校でも必修科目になっているそうですね。私の頃は無かったですが…

我が家の息子君も、小学生ですが… そのうちPCを使って学習するみたいです。

私も、以前に仕事でプログラミング(Java言語)を少しやったことがあるのですが…

プログラミングって、やってみると楽しいんです。

  • どの流れで、どの命令文を呼び出すか…など、論理的な思考が身に付く
  • 絶対に1回目では上手くいかないので、エラーを追求するために努力する
  • 試行錯誤から、正解を導くための閃きを経験できる
  • エラーを全部改善して、思い通りの結果が得られた時の達成感が得られる
  • …などなど

プログラム自体も知識として役に立ちますが、経験も大いに役立ちます。

そんなプログラミングを、ゲームで遊びながら楽しく学べたらいいですよね。

ケロケロ

そんなゲームがあるんですか?

あるんです!FU―――――!!

アイコン名を入力

川平さんか

そのゲームとは…Nintendo Switch用ソフト「ナビつき!つくってわかる はじめてゲームプログラミング」です。

私もやってみたいと思って買ったのですが… とにかくチュートリアルも充実しており、小学1年生の息子君でもプログラミングできました。

プログラミングというと… 英語がズラズラ並んでるイメージですが、このプログラミングソフトは、直感的に操作しやすい画面になっています。

…というわけで今回は、子供もハマる 「ナビつき!つくってわかる はじめてゲームプログラミング」 についてレビューします。

ぜひ参考にしてみてね。

チュートリアルが、とにかく充実

子供がやっているのを後ろからみてましたが、チュートリアルがとにかく充実しています。

プログラミングを一度も経験したことがなくても、ちゃんとニュアンスが伝わります。

普段何気なく遊んでいるアクションゲームで、「Bボタンを押したらジャンプ」という操作でも…

このチュートリアルを見れば、「だからBボタンを押したらジャンプするのか…」という考えに至れます。

子供にも分かりやすいチュートリアルです。

このゲームを完成させたい…という子供心をくすぐる

チュートリアルでは、「あと一歩」というところまでゲームが仕上がっています。

子供を見てると、

(どうやったらこのゲームを完成させて、プレイできるんだ?)

と、考えるわけです。

ゴールが分かりやすいので、積極的にプログラミングへ取り組むことができてます。

なんで動かない?…が、体感的に分かる

ある程度チュートリアルが進むと、難易度も上がってきます。

…とはいえ、実際にゲームを動かしながら確認できるので、

(ここまでは動くけど… ここから先が動かないなぁ…)

…などと原因を追究していく力が身に付きます。

実際にあったことですが、以下のようなプログラミングがありました。

  • 2台の車を走らせて…
  • 最初の車は素通りさせる
  • 次の車が通ったら、柱を壊す

この場合、同じ車というモノに対して、区別をさせなければならない… というプログラミングです。

「何をもって区別させるか?」という部分が分からなくて、私も一緒にウンウン唸りながら考えていたのですが…

突然子供が、

「あっ!」

と閃いて、解決させてました…アハ体験。

答えを導く力も、身に付きます。

自分でゲームを作った!という達成感

試行錯誤して、努力して、やっと完成したゲーム。

子供はプレイしながら、ニマニマしておりました。

分かりやすいほどの達成感が得られます。

こういった小さな成功を積み上げていくのは、大事なことだと思います。

自信も持てますしね。

まとめ。買って損なしゲームプログラミング

…というわけで、 「ナビつき!つくってわかる はじめてゲームプログラミング」 のレビューでした。

普段遊んでいるゲームの裏側を、プログラミングして覗くことができます。

様々な思考も経験できるので、買っても損はないですね。

ゲームのプログラミングとして、遊びながら学べます。正に子供にオススメ。

ぜひプレイしてみてください。私も楽しかったです。

ABOUT ME
ケロケロ
「それ絶対やってみよう」を運営しているケロケロです! このブログでは、ブログ運営や副業、お金のことなど、何でも発信します。 ぜひフォローしてね。 意識ゆるい系のつぶやきをお届けします。
こんな記事もおすすめ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA